スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  

光に輝くススキ 



撮影:Tamron SP AF90mm F2.8 Di MACRO1:1 (SS 1/500、F4、ISO100、EV-1.0)

ススキに光が当たって輝いていました。

太陽が雲で隠れたり出たりを繰り返してる日だったので、
太陽が顔を出してくれるのをしばらく待って撮りました。
やはり太陽の光があるのとないのでは雲泥の差ですからね。
スポンサーサイト
  

コメント

No title

すごい~。どうして こんな大人な雰囲気の写真になるのでしょう~。同じマクロでも
あんるさんが 撮ると 芸術的になりますね。渋いし 素敵ですね。

ススキ

特にススキの場合光がある無いで全然違いますね(^^)
家のほうのススキは少々元気がなくなってきました(笑)

☆お誘いです☆

突然のコメント失礼します。
この度、新規にブログの検索&ランキングサイト立ち上げました。
ブログを拝見させていただき、内容もよく、大変よくできているブログであると感じました。
このブログを【bitz】の「イラスト・写真」カテゴリにも登録して、もっと多くの人に読んでもらいませんか?
上位のブログにはトップページから直接リンクされるので、
多くのアクセスとSEO効果が期待できます。
宜しくお願い致します。

ヵヮィィ☆ブログランキング【bitz】
http://bitz.tv/brank/

参加をお待ちしています☆
  • [2005/11/22 12:27]
  • URL |
  • ヵヮィィ☆ブログランキング【bitz】
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

No title

こんなに綺麗で雄々しいススキを拝見したら、なんだか急に日本酒が飲みたくなっちゃいました(笑)

No title

こんにちは。
確かにこの輝きは太陽の光なくしては表現できなかったでしょうね。
太陽が顔を出すまで待っているその時間を見るような、まるで映画のような感じです。
写真に引き込まれていくようです。

No title

光を待ってチャンスを狙うのは容易な事ではありませんよね、私には撮れないな,,,たぶん

おお!

逆光で金色に輝くススキは素敵です。
箱根の千石原でやりたいですねえ・・・
今年は終わっちゃったけれど、来年は狙うことにしましょう。

ということで、TBかけますた~!

No title

今回の画像の様なシンプルで落着いたススキ写真、良いですね。
自分もススキは何度か撮影したのですが今イチ画像の連発で終っています。
今年中には1枚くらいブログに上げるつもりでおりますがいつになる事やら・・・

すすき

 ススキ、パッと見ふわふわしていて、何だか素敵な写真が撮れそうですが、実は結構難しなと思いました。
 奄美もススキがイッパイで秋らしくなってきました。
 ススキと海の写真が丁度撮れたのでトラックバックさせてくださいね。

No title

こんばんは、ススキやっはり惹かれますよね。自分は、綿毛が飛び立つ所を狙いたいのですが、なかなか技術がたりなくて・・

素晴らしい

こんばんは。
ススキが輝いていて素敵です。
これはどういう風に撮ったんですか?

No title

ご無沙汰でぇ~す(#^-^#)
光り輝くススキ本当に綺麗です☆☆☆
迷わずクリックしちゃいました!!

No title

まさに光をよむって感じですね。
いつもながら感心させられます。

No title

光り輝くススキに背景の黒が効果的にマッチングして素晴らしい写真ですね。
私もススキをブログに載せていたので、トラックバック貼らせて頂きました。
  • [2005/11/23 02:00]
  • URL |
  • なんちゃってフォトグラファー
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

No title

こんばんはー。
ススキって逆光というか後光というか、
むこー側から太陽の光に照らされると
スゴクいい感じですよねー。

西ちゃんさん

この日は、あまり気合を入れて写真を撮ろうと思ってなかったので、
90mmマクロと24mm単焦点しか持ってなかったんですよ。
で、24mmだと余計な物が写りすぎちゃうので90mmを使ったんです。
たぶん、マイナス補正してるのが渋いって雰囲気を出してるんでしょうねぇ。

しーたけさん

ススキは光があってナンボですよね~(笑)
光が無い状態で撮ってもあまり絵にならないですよね。

こっちのススキはまだもうしばらくは楽しめそうです~。

toyokomamaさん

ワインは、あまり飲まなくても日本酒は飲むんですね~♪
私もワインと日本酒どちらか選べと言われたら日本酒を選びます~。

ヲタコンさん

太陽と雲の位置関係を見ながら日が差してくるのを
しばらく待ってたのですが、
日が差してススキが輝いた時は待っていて良かったなぁ~って思いました。

moontookさん

普段は、光待ちなんてしないのですが、
この時ばかりは光待ちしました~。

ZEISSさん

箱根の千石原は最近良く名前は聞くのですが、
実際には、千石原の写真って見た事が無いんですよね~。
有名どころはやはり綺麗なんでしょうね。
桜もチューリップも彼岸花もコスモスも有名どころは
人も良いですが綺麗でしたからね。
私も来年行けたら行ってみようと思います~。

TBありがとうございましたぁ~。

hammerさん

私の場合は、ススキはシンプルに撮らないと
上手く構図をまとめられないと思ったので
シンプルにまとめてみました♪

tokorinさん

奄美にもススキってあるんですね~。
ススキは、斜光か逆光で撮らないと
なかなか良い絵にはならないような気が私はしました。
上手い人が撮ればそんなこともないんでしょうけどね~。

TOMOさん

綿毛が飛び立つと言えば、
私はタンポポの綿毛が飛び立つ所を撮りたくて
タンポポの綿毛にしばらく張り付いていたことがあります(笑)
残念ながら上手い具合に飛び立ってはくれなかったんですけどねぇ。

にしさん

ススキに太陽の光が逆光で当たっている時に撮影しました~。
背景は、水面だったので水面にも太陽の光が当たる事を期待していたのですが、
太陽が沈みすぎていて水面には光が当たってくれませんでした。
その為、背景は黒くなったんです。
水面に光が当たってくれたら背景のキラキラして綺麗だったと思うんですけどねぇ~。

サコさん

おひさです~。
ススキって逆光で撮ると光輝いて見てて綺麗ですよね~。

U-kun papaさん

普段は光待ちなんてしないんですけどねぇ。
ススキの場合は、光が重要だと思ったので待ってみたんです。
結果、やっぱり光が当たってるのと当たってないのでは雲泥の差でした。

なんちゃってフォトグラファーさん

背景黒くして撮ることしか能が無いんですよね~(笑)
TBありがとうございました♪

にわけんさん

はい。
ススキは、逆光 or 斜光で撮ると
光り輝くように見えてとっても良い感じになるんです♪

No title

すすきが金色に輝いていて素敵!
とても綺麗ですね~
私もこんな写真が撮れないかなぁ。。(-。-)ボソッ

あら。あんるさんは「冷酒」が好きなんですね。
私の場合、冷酒は飲みすぎちゃって…(汗)

koyuki さん

ススキに逆光か斜光で日が当たってると言う条件でマイナス補正して撮れば
同じ様な写真が撮れますよ~。
それと、これはWBを日陰か曇りにしてあります~。

冷酒がやっぱり好きですね。
焼酎のロックも捨て難いですけどね~。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anru.blog8.fc2.com/tb.php/104-1508e9ed

奄美十景

 龍郷町長雲峠。 ここから見る龍郷湾は絶品。
  • [2005/11/22 20:45]
  • URL |
  • 空と海の物語~別館~ |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。