スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  

水面花 

t_060108_IMG_2098.jpg
撮影:Canon EF70-200mmF4L USM + EXTENDER EF1.4×II(SS 1/50、F5.6、ISO200、280mm、EV-0.7)

先日の熱帯スイレンに引き続き、
今日も神代植物園の温室で撮った熱帯スイレンです。

水面に映っている花が綺麗に見えるように露出を合わせてみました。
スポンサーサイト
  

コメント

水面がまるで鏡のようになっていて綺麗に反射していますね(^^)
水面って何もなければ鏡のようだし風などで揺れれば写り込みもユラユラとしてなかなか面白いですね(^^)

鏡のように、睡蓮が映りこんでいる
水面がいいですね~
睡蓮は大好きな花で、私も何度か撮
影していますが、このような構図が
とてもあいますね。

わたしも、今度挑戦してみようかな~
  • [2006/01/13 14:41]
  • URL |
  • オクトパス7号
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

水面に写った睡蓮と実際の睡蓮、ちょうどいい露出ですね。他の写り込みも押さえてあって、すばらしい仕上がりです。

静かで瑞々しくて、真冬を忘れますよね。

写り込みに合わせた結果しっとりと落ち着いた露出になっていますね。
明かるく光に溢れた花も良いのですがこういう静かな光線状態の花もまた趣があるなと思いました。

こんばんわぁ♪ カカオです。
露出にこだわっただけあって、とても良い感じなってますね( ^ー゜)b
全体に落ち着いたトーンの中で花がとても引き立っていると思います^^
  • [2006/01/14 01:58]
  • URL |
  • カカオ(ブログdeフォトコンテスト)
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

うーん。
なんとも言えない素晴らしい美しさですね。

水面に写ったスイレンのしっとりとした厳かな雰囲気が、マイナス補正で美しく撮れていますね。
  • [2006/01/15 02:23]
  • URL |
  • なんちゃってフォトグラファー
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

スミマセン、ランキング クリックしても、リンクコードが無効と出てきます。
投票したいので、確認して頂けますか?

柔らかな光線で・・・

きちんと捉えていますね。
お見事~、( ̄▽ ̄)V いえーい!

温室だから水面が微動だにもせず、睡蓮の花を映し出しているのが凄い!

しーたけさん

水って本当、面白いと言うか不思議ですよね。
静かに鏡のように写り込ましてみたり、
高い所から落ちて滝を作ってみたり、
寒い所では凍ってみたり。

水をテーマに写真を撮ったら面白そうですね。

オクトパス7号さん

スイレンってこう言う構図がやっぱり合いますよね。
室内だった為に、水面もほとんど波立つ事もなく
とても綺麗に写りこんでくれていました~。

TOMOさん

天井から太陽の光が差し込んでいる時は、
他の写り込みがかなりあったのですが、
太陽の光が差し込んでいない時は、
他の写り込みがほとんどなかったので、
その時に撮りました~。

moontookさん

温室の中だったので、多少、汗もかきそうな感じで
撮影中も真冬を忘れていました(笑)

hammerさん

季節的にも明るく光に溢れた花の写真よりも
冬は落ち着いた感じの花の写真の方が合うかもしれないですね。
春になったら光溢れる花の写真を撮ろうと思います~。

カカオさん

私、こう言う落ち着いた雰囲気の写真が好きなんです~。
どうも明るい感じの写真は、上手く撮れないんですよねぇ。

waterkeyさん

こんにちは。
褒めて頂けて嬉しいです~♪

なんちゃってフォトグラファーさん

水面が穏やかな為にスイレンが鏡に映したように綺麗に写ってくれていますよね。
自分の思い描いたように撮れたのが嬉しかったです。

toyokomamaさん

本当ですね。うーん、何故だろう。。

これを機会にランキングへの参加を辞めるもの
良いのかもしれないな。なんて思ってみたり。

ZEISSさん

温室って風もほとんどないですし、
撮影しやすくて良いですね~。

ただ、三脚の使用が不可だったために
手すりに固定したりとちょっと大変でした。
一脚があると良いのかもな~と思いました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anru.blog8.fc2.com/tb.php/124-6d948696

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。