スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  

トレビの泉 

t_050611_IMG_0123.jpg

後ろ向きにコインを投げ入れると再びローマに訪れることが出来るという伝説で有名なトレビの泉です。
紀元前19年、古代ローマのアグリッパによって、ローマ最初の公衆浴場を建築するために引かれた地下水道を利用しているらしいです。

撮影:Sigma 18-50mmF2.8 (SS 1/100、F9、ISO100、18mm)
t_050611_IMG_0119.jpg

1453年、教皇ニコラウス5世は、古代の水道「アクア・ヴィルネ」(処女の泉)の水源を約1000年ぶりに復活させようと噴水事業に着手しました。
その後、1762年、教皇クレメンス13世の依頼でノコラ・サルヴィが設計を担当して、現在の姿が出来上がりました。

撮影:Sigma 18-50mmF2.8 (SS 1/100、F9、ISO100、18mm)


t_050611_IMG_0127.jpg

実は、トレビの泉はポーリ宮殿の壁面なのです。
噴水を飾っている半人漁人の海神トリトンや大洋の神オケアノスなどっどれも彫刻が素晴らしいのですが、やはり中央の海神ネプチューンの彫刻が一番存在感がありました。

撮影:Sigma 18-50mmF2.8 (SS 1/125、F9、ISO100、23mm)


t_050611_IMG_0137.jpg

余談ですが、トレビの泉のすぐ近くになるジェラート屋さんが凄く美味しかったです。
トレビの泉に行く機会があったら是非食べてみて下さい。
私は、コインを後ろ向きで投げてきたのでまた食べに行けると思います(笑)
t_050611_IMG_0129.jpg
更に、余談ですがトレビの泉はやばいです。
少しでも隙を見せるとジプシーに財布を持っていかれます。私の隣で記念撮影していた欧州系のおばちゃんスラれてました。。
物凄い剣幕でやったと思われる子供の集団を問い詰めていたけど、諦めてたみたいです。
(←個人情報保護の為、かなり縮小しています。)

もう少し引いた写真とか撮りたかったのですが、目の前でアレを目撃してしまうと恐ろしくなってしまい、大人しく退散してきました。うーん、恐ろしい。

撮影:Sigma 18-50mmF2.8 (SS 1/40、F2.8、ISO200、18mm)
スポンサーサイト
  

コメント

海外は・・・

油断すると怖いですよね。ちょっとした油断がとんでもないことになります。

さてトレビの泉ですがこれまた生で見てみたい!風景ですね。
ここのところ旅行なんて行っていないけどなんだかいろいろなところをまわってみたくなりました(^^)

No title

トレビの泉、素敵ですね~♪
一度はコインを投げてみたい…^^

でもスリは怖い!
しかもそれが子供たちだなんて。。。(><)

特にイタリーは・・・

偏見を持っちゃいけないんですが、スリ、置き引きが異常に多いようです。
記念写真を撮ってもらおうと思ってデジカメを渡すと、そのままスタコラ逃げられたという話を聞いたこともあります。

これが有名なトレビの泉ですか・・・
写真やTVでは見ましたが、結構広いんですね。
おお、ジェラート!
イタリーは本場ですから旨かったでしょう。
こうも暑いと、ジェラートでも食べたくなっちゃいますね。

No title

トレビの泉、有名ですね。
彫刻の存在感がすばらしいです。

しかし、海外では犯罪に巻き込まれないよう
注意する必要がありますね。日本人旅行客の
増加により、犯罪に巻き込まれた、という話
を良く聞くようになりましたし・・・

キレイですね~

トレビの泉行ってみたいな~♪
でも犯罪が多いのは聞いたことあります。キレイでステキな場所でそんなことしないで欲しいですね・・・
ちょっと残念な気がします。
ジェラートすごくおいしそう!!

超有名な

場所ですよね。
海外はそういうことが怖いですよね。
しかし、中国に行ったときなどイタリアに比べ1人あたりGNPも低い国ですが、そういった危険は感じませんでしたね。
1つ1つの彫刻がすごいですね。

しーたけさん

海外は、本当ちょっとした油断で、荷物が無くなりそうな雰囲気がありますよね。
日本にもスリはいるだろうけど、やはり海外は緊張感が違いました。

トレビの泉、綺麗ですよ。
これだけ立派な噴水は、世界中探してもなかなか無いと思います。
夏ですし、どこか行きましょ~。

koyukiさん

トレビの泉に背を向けて立ち、コインを一枚投げ込むと再びローマを訪れることができる、二枚投げると恋がかなう、三枚投げると嫌いな人と別れられる。
さて、何枚投げ入れましょうー?

子供と言えでもプロらしいです。
集団で囲って持って行くらしいです。怖いですね。

ZEISSさん

もともと観光しか収入源が無い国なのに、難民を多く受け入れている優しい(?)国なので余計に仕事にありつけない人が増えちゃってるんでしょうね。
更に、通貨がユーロになってから物価が倍ぐらいになったのに収入は変わらないと言うような事も言っていたので、その辺も関係してるのかもしれないです。

トレビの泉は、かなり広いです。
結構引いて撮らないと全景を写す事は無理だったのですが、人ゴミが凄くて断念しました。

オクトパス7号さん

詳細はわかりませんが、私たちのツアーで一緒だった人も地下鉄でスラれてしまったみたいです。
同時期の他のツアーでもスラれたと言う情報があったみたいなので、本当油断してると簡単に巻き込まれてしまうんだなと実感しました。

enaさん

キレイでステキな場所で、泉の方に注意が行ってる間にやられちゃうんでしょうね。
周りに人がいっぱいいて、みんな怪しく見えてちょっと怖かったです。
でも、それを差し引いてもトレビの泉行って見て下さい。
私は、昼間でさえスラれている人がいて大変だったのに、夜にもう一度行っちゃいました。

N2さん

うちの会社の中国に駐在してる人間が、襲われて(スリじゃなくて強盗)PCを持って行かれたとか、工場近くで首からデジカメなんて下げていようものなら襲われるとか、日本語を話して日本人だとバレルと襲われるから必死で中国語を覚えたとか結構怖い話を聞いたりもしました。
中国でも場所によるのでしょうかね。
日本も安全ではなくなったなど言われたりしますが、海外に行って日本はまだまだ安全な方なんだなと思いました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anru.blog8.fc2.com/tb.php/14-fc9be725

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。