スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  

ツグミ 

雪の中、木にとまるツグミ
撮影場所:東京都武蔵野市 「井の頭公園」
撮影機材:Canon EOS20D / Canon EF70-200mmF4L USM + EXTENDER EF1.4×II

雪の降った次の日に、井の頭公園で撮影したツグミです。

雪と上手く組み合わせられたかなと思います。
最近、鳥撮りにはまってますが、
これ以上の深入りは沼に嵌りそうなので控えるようにしよ?(^^;
スポンサーサイト
  

コメント

鳥系の写真どれもイイですねぇ!
一つお聞きしたいのですが、この写真は
RAW撮→レタッチ(シャープネス)
とかしてますか?
70-200mmF4Lってノーレタッチでこんなにシャープに写るんでしょうか?
あんるさんの写真を見てると70-200mmF4Lがめちゃ欲しくなります(笑)

なんとなく

透明感のようなものを感じます(^^)
今の季節やはり野鳥に目が行ってしまいますよね。基本的に私の場合もう少し大きいのを狙っているのでレンズ沼は大丈夫そうなのですが・・・お気をつけください(^^;
這い上がれなくなるかもしれませんよ(笑)

>しーたけさん
はじめまして.きゃめ男と申します.
本当ですね.「被写体とレンズ間の空気まで表現している」
とでも言えばしっくりくる感じでしょうか.
レンズ沼もそうですが、L沼にはまってしまいそうです(苦笑)

きゃめ男さん

そうですね。とくにLの中でも70-200mm F4は評判の良いレンズです(^^)
レンズ沼注意しないと(笑)

私も

私も撮ってみました。白鳥ですが。。。やっぱり青森はモノトーンです。

鳥の名

ツグミという名が好きです。
こんなに近くて、色々な鳥が観れるっていいですね。とても綺麗に取れてます。

こんばんわぁ♪ カカオです。
雪とツグミは似合いますね^^
今年は何故かほとんどツグミさんに出会っていません(>_<)
鳥撮り嵌って下さい。一緒に泥沼に嵌りましょうw
私の住む所は三河でも海に近い方で温暖なので、雪はほとんど積もらないんですよぉ
  • [2006/02/10 00:52]
  • URL |
  • カカオ(ブログdeフォトコンテスト)
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

鳥は撮りがいありますね

私も例の野鳥観察舎には足を運びますが、動く被写体が好きな私にとってかっこうのバトル相手です。
  • [2006/02/10 02:27]
  • URL |
  • なんちゃってフォトグラファー
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

何だか・・・

不思議なライティングですね。
下から光が・・・あっ、そうか!
積雪の後だから、雪が巨大なレフ板効果を発揮したんですね。
フットライトを浴びたかのようなツグミ君が輝いて見えますね。

控えるようにしよー、と言っても嵌るのが「レンズ沼」です。
一緒に行きましょ!(爆)

きゃめ男さん

この写真は、撮ってそのままリサイズしただけです~。
70-200は、とっても良いレンズだと思います。
花撮るにも鳥撮るにも、私には欠かせないレンズです♪

しーたけさん

井の頭公園にも白鳥が飛来してくれたら良いのですが、
残念ながらカモばかりです。

今の季節、花が少ない分、華やかな色をした野鳥がいたりすると
それが気になってしかたないですね。

沼には、嵌りたくないけど嵌ってしまえば
アレコレ考えなく済むのである意味楽かも(笑)

1207Blueさん

白鳥は、動物園で飼われているものしか見た事ないんですよね。
実際に、白鳥が編隊を組んで飛んでる所を見てみたいです。

moontookさん

ツグミって名前が、女性の名前みたいで可愛いですよね。
この時は、比較的近くに寄れたと言うか、向こうが近くに来たのですが
普段は、鳩なんかと違ってある一定の距離内に入ると逃げちゃいます。

と言う理由により更なる望遠レンズが欲しくなるんですよ(^^;

カカオさん

ツグミは、この時初めてみたんです。
なんと言っても鳥に興味を持ち始めたのが今年になってからですから。

このツグミさんは、雀と一緒に行動してたのですが、
一匹だけ大きいのがいるなと思って撮ったんです。

沼の湯加減はどうですか?心地良いですか?(笑)

なんちゃってフォトグラファーさん

私は、動く被写体って苦手です。
でも、難しいからこそ撮り甲斐があるのだと思うんですけどね。
とりあえず、流し撮りが出来るようになりたいです(^^;

ZEISSさん

葉のついてる木が近くにあって上からの光だけでは暗かったのですが
雪に反射した光のおかげで撮れたって感じです。

レンズ沼は、嵌ってないつもりでも徐々に落ちていくんでしょうね~。

こんばんわぁ♪ カカオです。
沼の湯加減は浸かってしまえばとっても良い湯加減ですよ^^
ただ、たまぁ~に冷たい水滴が背筋に落ちるくらいで。
そう、妻の視線と言う(笑)

最近少し忙しくて鳥撮りしておりません・・・
自分も昨年の今頃はツグミをはじめヒヨドリ・ムクドリなどを夢中で撮っておりました。
もう少し暖かくなったら散歩がてらにデジスコしたいと考えております。

カカオさん

良い湯加減ですか~。
私もそっちに行ってしまいたい気もしますが、
冷たい水滴どころかバケツ一杯の冷や水をぶっ掛けられそうなので
もうしばらくは我慢します(^^;

hammerさん

お忙しそうですね。
まだしばらくは野鳥達もいてくれるでしょうから
早く仕事を片付けて撮影してあげて下さい~。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anru.blog8.fc2.com/tb.php/169-1c91743c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。