スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  

霧の中 

t_050722_IMG_0031.jpg

お久しぶりです。
22、23、24と2泊3日で宮城・福島辺りを旅行してきました。
22日の天気は生憎の曇りでした。
更に凄かったのは霧だったのですが、この霧が良い演出をしてくれました。
雨で濡れた木製の階段を下りて行きます。

撮影:Sigma 18-50mmF2.8 (SS 1/20、F4、ISO100、18mm)
t_050722_IMG_0042.jpg

道の周りは、こんな感じでとても霧深かったです。
こんなに霧が凄いところは生まれて初めてだったかもしれないです。

撮影:Sigma 18-50mmF2.8 (SS 1/500、F4、ISO100、18mm、露出補正-0.7)


t_050722_IMG_0032.jpg

蔵王温泉 大露天風呂に到着です。
この建物が脱衣所で、壁の内側は温泉です。
温泉に浸かりながら見えた景色は、霧が良い雰囲気を作っていてとても幻想的でした。
温泉の中は、当たり前ですが撮影禁止なので周りの風景を撮ってきました。

撮影:Sigma 18-50mmF2.8 (SS 1/30、F4、ISO100、18mm)


t_050722_IMG_0022.jpg

温泉に浸かりながらこんな景色が見えていました。
360度緑に囲まれ、その緑の色を和らげるように白い霧が当たり一面を包み込む。

撮影:Sigma 18-50mmF2.8 (SS 1/100、F4、ISO100、18mm)


t_050722_IMG_0039.jpg

空を見上げてもやはり緑に囲まれていました。
晴れた日ならば葉の間から木漏れ日が差すのでしょうが、この日は白い霧が空を隠す。

撮影:Sigma 18-50mmF2.8 (SS 1/100、F5.6、ISO100、18mm)


t_050722_IMG_0057.jpg

温泉に入ったらお腹が空いたので温泉街で蕎麦を食べました。
この蕎麦がまたなかなか美味しかったです。

撮影:Sigma 18-50mmF2.8 (SS 1/40、F2.8、ISO200、31mm)
スポンサーサイト
  

コメント

No title

1枚目なんか旅行の雑誌かグルメの雑誌に出てきそうですね。
すごく和を感じます。
そばだけは本州のほうが美味しいですね。
そばの粉は北海道産が多いのに。

霧の中

霧の中の写真、これは晴れの日では撮れない写真ばかりですね。
最後のそばの写真、美味しそう(^^)

お見事!

こういった天候でこれだけの表現をするとは・・・
N2さんも上で書かれていますが、まさに「和」の雰囲気がうまく表現されていると思います。
あんるさんのセンスが光っていますね♪

あっ、蕎麦は私も食べてきましたよ。
桧枝岐の断ち蕎麦は絶品です。
久々に美味しい蕎麦を味わうことができました。
ここのも旨いんだろうなあ・・・

No title

良い感じですねぇ~♪
思わず「おぉ~」っと声がでたぐらい素敵です!
手前の木が濡れた質感この先には何があるのだろう?っと思わせる霧
とても雰囲気があって私は好きですよぉ~♪

すごい

幻想的です!
一枚目の物の質感がすごく感じられます
そばもおいしそう。

しっとり

1枚目の写真の雰囲気がとても素敵ですね。
浴衣姿の女性が似合いそうな、趣のある写真だと思います。霧の漂う、シットリとした空気が流れ出てきそうです♪

幻想的!!

おかえりなさい♪
旅行いいですね~ 温泉うらやましいです!!
一人旅行ですか?
霧の中で写真を撮るとすごく幻想的になりますね。
なんていうか不思議で静かな感じがします。
こういう所をゆっくりと歩くのもいいですね(*^^)

お蕎麦もすごくおいしそうです♪

No title

雰囲気のある素敵な写真ですね。
こちらで言う「ヤマセ」というものでしょうか?
霧の八甲田も幻想的で素晴らしいですよ。

N2さん

天気も曇りで霧も凄くて
本来なら眺めが良さそうな所を通っても霧しか見えなかったりで、
この場所に行くまではテンションが下がりっ放しだったのですが、
この場所を見たら霧も良いんじゃないのって思ってしまいました(笑)

北海道は、蕎麦に頼らなくても海の幸から山の幸まで
美味しい物が色々あるので蕎麦に力を入れてないのかもしれないですね。

しーたけさん

「るるぶ」を見てこの温泉に入りに行ったのですが、
「るるぶ」に載っていたのは晴れの日の写真だったのですが、
私が撮った曇り&霧の写真の方が幻想的で良いと思ってしまいました。

私が撮った食べ物の写真にしては、珍しく美味しそうに撮れたのでアップしてみました。
実際、蕎麦美味しかったですよ~。

ZEISSさん

幻想的で綺麗だけど、小雨が降ってるし、霧ってどう撮って良いかわからないから、
あまりアレコレ考えずにフィーリングで撮ったのですが
そう言う写真が良かったりするんですよね。

美味しい蕎麦ってたまに食べたくなりますよね。
「美味しい」ってところが重要なんですけどねぇ。

saitoさん

手前の木の質感がすごく良く写せたなって私も思いました。
今までは休みの日が雨や曇りだとガッカリだったのですが、
雨や曇りの日も写真撮るのに捨てたもんじゃないなと思わされる経験でした。

みっきぃさん

太陽の光が思いっきり当たってる時よりも
少し光が弱い時の方が物の質感や雰囲気が伝わる写真が撮れるかなと最近思いました。
一枚目の木もそうですし、先日アップした白いユリの花も雰囲気が良く撮れたかなと思います。

オクトパス7号さん

写真を撮ってる時には、紫陽花とか咲いてたら良かったかなと思っていたのですが、
確かに、浴衣の女性とか似合いそうですね~。
でも、私、人を撮るのって苦手なんですよね。。

enaさん

今回は、妻と2泊3日温泉三昧の旅でした。
普段シャワーばかりなので、ゆっくり温泉に入って寛げるのは最高でした♪
霧は、外からだとただの白い壁になってしまうけど、
中に入ると良い雰囲気を作ってくれる良い被写体になる事を今回知る事が出来ました♪

1207Blueさん

この霧もヤマセになるのでしょうか?
まだ梅雨明けしてなさそうだったので、雨季の霧ってだけかもしれないです。
青森は、八幡平(岩手?)と奥入瀬、十和田湖に行った事があるのですが、
あの辺りも霧がかったら綺麗でしょうね。
奥入瀬とかもう一度行きたいです。

No title

あ・・・これ1枚目良いな~ いいかんじの湿度感ですね。

nori王さん

1枚目、、手前の木の木の湿り具合と質感が
すごく良く写せたなって私も思いました。
アレコレ考えずに、こんな感じで良いかなって
撮ったのがかえって良い感じに写せたみたいです。

No title

1枚目 いいですね!
早朝?の霧?の中での新鮮な空気が漂っています。構図もいいし、木の塀、枕木のしっとり感がとても好きです。きっとさわやかな気分でこの瞬間を撮ったのかと思います。後には温泉に入り体も、心もリラックスですかね....

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anru.blog8.fc2.com/tb.php/17-513e337f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。