スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  

古都 フィレンツェ 

t_IMG_0227.jpg

ミケランジェロ広場から見えるフィレンツェの風景です。
数年前にヒットした映画「冷静と情熱のあいだ」のオープニングでもここからの風景が使われていました。
撮影:Sigma 18-50mmF2.8 (SS 1/125、F10、ISO100、31mm)
t_IMG_0198.jpg

「冷静と情熱のあいだ」以外にもフィレンツェが出てくるような番組は、ほぼ間違い無くここの場所から撮影した物も流していると思います。
本当、ここからの眺めは素晴らしいの一言に尽きます。
撮影:Sigma 18-50mmF2.8 (SS 1/50、F10、ISO100、50mm)
スポンサーサイト
  

コメント

おお、フィレンツェ!

って行ったことはないけれど、有名なところですね。
こんなに見晴らしのいい場所があるんですね。
とにかくイギリス以外の欧州は空気が澄んでいるというか、ヌケのいい感じです。

ところで、FC2へようこそ。
最近FC2も登録される方が多くて、夜は遅くなって不安定になることもあります。
でも、画像が1GBも使えるし、カスタマイズできることも魅力です。
リンク先は変更しておきますね。

no title

あんるさんもFC2にされたんですね(^^)
この写真、なんだか歴史というか人の築き上げてきたものを感じますね(^^)

フィレンツェ

自分のサイトに遊びに来ていただきありがとうございました!
「冷静と情熱のあいだ」 自分も映画で見ました。
とても綺麗な風景が入ってくる映画でしたよね。ますます。anruさんの写真を見てますますイタリアを含めたヨーロッパに興味が出てきました!

芸術の都

フィレンツェというと芸術の都ですね。
長い歴史と文化の街でもあると思います。この街では
被写体がたくさんありそうですね。
一度は訪れたいところです。

ZEISSさん

この場所からはフィレンツェの町並みを一望できました。
フィレンツェは日本で言うところの京都みたいなところとの事でした。
古い物がそのまま残っている美しい街でした。

FC2は、画像が1GBって所に惹かれてきました。
カスタマイズは、出来すぎるのも考え物ですね。
なかなか気に入ったデザインが出来ないです(笑)

しーたけさん

ZEISSさん、しーたけさんが使っているのも見ていて、
画像が沢山置けるのはやっぱり良いなと思いましてFC2にしました。
Exciteで、お金を払って使いつづけても良かったのですが、
不具合が多すぎてちょっと。。

hilivingさん

本当は、旅行に行く前に「冷静と情熱のあいだ」を見て行こうと思っていたのですが、時間がなかなか取れなくて帰ってきてたから見ちゃいました。
旅行から帰って来てから見ても、この風景同じ物見たとかこの場所通ったとか思い出せてなかなか良かったです。
イタリア以外ヨーロッパは行った事ないのですが、どこに行っても面白いと思いますよ。

オクトパス7号さん

フィレンツェにあるウフィツィ美術館には、メディチ家の絵画コレクションが多数展示されていてこの美術館だけでもゆっくり全ての物を見たらかなりの時間がかかったと思います。私は、主要な物だけした見なかったのでそれほど時間はかかりませんでしたが。
フィレンツェに限った事ではなくて、どの街もどこをどう撮っても良い被写体って感じの物がゴロゴロしていてもっとゆっくり行ってきたかったです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anru.blog8.fc2.com/tb.php/2-0a499d88

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。