スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  

アゲハチョウ 

t_050729b_IMG_0156.jpg

アゲハチョウです。

夏になって花が少なくなってしまったので、
蝶の撮影をしようかなと思いうろついていた所で
蜜を吸っているところを偶然見つけることができました。

撮影:Canon EF70-200mmF4L (SS 1/60、F4、ISO800、148mm) + EXTENSION TUBE EF25?
t_050729b_IMG_0164.jpg

一枚目の写真、アゲハチョウを驚かせないように
急な動きをせずにジリジリと寄って行って撮影したのですが、
撮影してる途中で、砂利の音をズザッってさせてしまったら飛んでしまいました。

しばらく回りを飛んでいたので様子を見ていたら近くの虫に喰われた葉に止まりました。

撮影:Canon EF70-200mmF4L (SS 1/100、F4、ISO800、200mm、露出補正-0.7)


t_050729b_IMG_0169.jpg

同じミスをしないように注意しながら近づいて、
今度は羽を閉じようとしてるところを横から撮影。

「アゲハ」と名がつく蝶って他の蝶と比べると少し品があると言うか綺麗ですよね。
ただ、飛ぶの速いし一度飛び出すとなかなか止まらないので撮影するのが難しいですね。

撮影:Canon EF70-200mmF4L (SS 1/50、F4、ISO800、153mm、露出補正-0.7) + EXTENSION TUBE EF25?
スポンサーサイト
  

コメント

華麗

アゲハチョウって華麗な感じがします(^^)
芋虫の時にくらべると尚のことそう感じます。
それにしても蝶は撮るのが難しいです。

アゲハは・・・

じっとしていないし、花などに止まっても羽根はバタバタさせているし、本当に撮影するのが難しいです。
タテハチョウやモンシロチョウは比較的撮りやすいと思いますが。

私はオオムラサキもそうですが、ジャコウアゲハをもう一度撮りたいですね。

あんるさん こんばんは
アゲハチョウ
とっても綺麗ですね~
私も一度だけ挑戦したんですがちょっと動くとすぐどこかに行って動きが速くてすっごく難しかったです
私もいつかはこんな風に撮りたいなf^^*)

こちらもTBさせて頂きました。

No title

羽が光に透けてきれいですね。
蝶はなかなか近くによって来てくれませんので、撮影は難しかったでしょうね。
1枚目の写真が素敵です♪

No title

アゲハの羽の模様とピンクのかわいい花がいいですね。
アゲハ類って落ち着かなくて撮り難いですよね。

しーたけさん

そう!アゲハチョウって華麗ですよね。
その言葉がピッタリだと思います。

ただ、芋虫の頃はちょっと苦手かも。
子供の頃は喜んで捕まえて飼育してたはずなんですけどね。
大人になると食べ物の好き嫌いは減るような気がしますが、
昆虫類に弱くなるような気がします。

ZEISSさん

アゲハは落ち着きが無いですよね。
ただ、今回撮影したアゲハチョウは、
ある一定の距離を保ってると羽を開いたままでジッとしていたのですが、
警戒距離内に入ってしまうと少しずつ羽をバタバタしてるような気がしました。

ジャコウアゲハの写真綺麗でしたよね。
私も撮って見たいです。でも、なかなか出会えないですね。

それとチョウが待ってるところを撮ってみたいものです。
これは、無理そうですが。

ももみさん

昆虫類、特に蝶って後もう少しそこで待っていてくれ~
とか思いながら近寄ったりすると飛んで行ってしまいますよね。
更に飛んだ後、人の周りをウロチョロしておちょくってくれてる様な気がしました。

オクトパス7号さん

蝶は近くに来てくれないし、
近寄らせてくれないしで撮るの大変でした。
止まるの待ったりジリジリ寄って行ったりしてる間に、
少なくとも蚊に3箇所は刺されました(笑)
それ位の代償でアゲハチョウの写真が撮れるなら良いのかなと思います。

N2さん

こんな小さい花にも蜜ってあるんですね。
一生懸命吸ってました。
モンシロチョウも撮ったのですが、
やはり撮り難いからこそ撮った時の喜びが大きいんでしょうね。

No title

最近はアゲハチョウをあまり見かけなくなってきました。トンボもです。撮影のチャンスそのものになかなか恵まれないと思いますが、その少ないチャンスをナイスに捉えるところがさすがにあんるさんですね。

windchimesさん

お褒め頂きありがとうございます。

確かに、トンボとか蝶ってあまり見なくなりましたよね。
蝉の鳴声もあまり聴かないし。
夏に蝉の鳴声をあまり聴かないのは寂しいですね。
でも、先日、福島の方に行ったらトンボも蝉も沢山いました。
いる所にはちゃんといるんだなと少し安心しました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anru.blog8.fc2.com/tb.php/21-b653cc99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。