スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  

ある日、見た物。 

t_050728_IMG_0064.jpg

ある日の夕焼け。
この日は、いつもよりも空が赤く焼けていたように見ました。
飛行機雲が、良いアクセント。

撮影:Canon EF24mmF1.4L USM (SS 1/40、F7.1、ISO100、露出補正-1.3)
t_050728_IMG_0063.jpg

縦と横、両バージョン撮影したのは良いけど、いつもどっちを使おうか迷います。
木や建物が上まで全部写ってるので縦の方が好きなような気もするけど、横も捨てきれず。。

空は、日の出、日の入り前後の短い時間が一番綺麗ですね。

撮影:Canon EF24mmF1.4L USM (SS 1/25、F7.1、ISO100、露出補正-0.3)


t_050728_IMG_0051.jpg

この日は、朝からついてました。
駅まで行く途中にある家から飛び出した葉っぱに蝉の抜け殻を発見♪

あまり時間がないのに、風があってなかなか上手く撮影できず。
シャッタースピードを早めにして強引に撮影。
ピント位置が少し思ったところとずれていたけど良しとします。

撮影:Canon EF24mmF1.4L USM (SS 1/250、F4、ISO100)


t_050728_IMG_0052.jpg

朝は、一分一秒を無駄に出来ないのですが別の角度から撮影。

レフ板があればもっと綺麗に撮れたんでしょうね。
でも、朝から家の近くでそこまでして撮影するのもちょっと気が引けたり(苦笑)

撮影:Canon EF24mmF1.4L USM (SS 1/800、F4、ISO100)


t_050804_IMG_0002.jpg

これは、別の日に家の近所で撮影したのですが、
サビサビの柵と緑の対比が面白いかなと。

欲を言えば、この緑に蝶が飛んできてくれてたりとか、
もう少し綺麗な花だったりしたらもっと良かったかなと思います。

撮影:Canon EF70-200mmF4L USM (SS 1/800、F4、ISO100、200mm)

気に入ったら Click ! by 人気blogランキング
スポンサーサイト
  

コメント

1まいめ 

1枚目の夕陽、人によってそれぞれ意見があると思いますが私個人的には横がいいです。
建物が多く入るため奥行きが出ているように思えるからです。
あんるさんも抜け殻getですね
私はまだ今年見ていないんですよね。セミは結構鳴いているのですが・・・

No title

私も横構図のほうがいいですね。理由は空に広がりを感じるからです。
せみの抜け殻、東京じゃあまり見れませんか? 札幌も市内では見てませんが、郊外に出るとウジャウジャいます。

予感・・・

いずれも何かを予感させるような写真ですね。

夕焼けは「明日も暑いゾ!」という予感。
蝉の抜け殻は、去り行く夏の予感。
そして、最後のカットは朽ちてゆく予感。

錆びもそうですが、この藪枯らしという植物は、藪をも枯らす勢いで繁殖しますから。
これは違うと思いますが、もしあんるさんの庭にあったら、早く引っこ抜いた方がいいですよ。

No title

はじめまして。
ランキングからきました。

ステキな写真で癒されました!
セミの抜け殻、夏をかんじさせますね。

よかったら、自分もフォトブログやってるのであそびきてください。

No title

自分も横構図の夕日が好きです。
夕日つながりで、自分も出してみました。

でも都内で同じ場所を歩いているのに
あんるさんの目線はキレイでうらやましいです
目の付け所があんるさん。なんでしょうか?

しーたけさん

しーたけさんは横派ですか。奥行き感があるとなるほど。
抜け殻、やっと見つけましたよ~。
意外と無い物ですよね。
この抜け殻も、朝時間があまり無かったから
次の日ちょっと早く出てもう一度撮ろうと思ったらなくなってました。

N2さん

N2さんも横派ですか。
蝉の抜け殻の前に、蝉の鳴声すらあまり聞かないんですよね。
昼間、ビルに囲まれた所にいるからかもしれないですが。
東京とは季節感のないところだと本当に思います。

ZEISSさん

うーん、なるほど。
「予感」ですか。
そうやって書いてあったら写真がもっと引き立って見えたような気がします。
タイトルとか文章って大切なんですね。

藪枯らし、こいつはそんなに厄介なんですか。
うちには、植物を育てられるようなスペース無いので良いのですがこいつは厄介ですね。

junさん

はじめまして。
蝉の抜け殻ってちょっと好きなんです。
7年(だったかな)もの長い間土の中にいてやっと外に出て来た結果ですからね。
残り少ない命を謳歌するかのように鳴いてる姿もまた良いかなと。

後で、遊びに行かせてもらいますね。

みっきぃさん

結局、みんな横が良いと。
危ないところだった。
縦だけにしようかな思ってたんですよね。

なんとなく歩いていて撮ったら面白そうだなと
思う物を撮ってるだけですよ。

セミの抜け殻

こんばんわ、きつねのるーとです。
セミの抜け殻を見つけた場所に懐中電灯と、フラッシュつきのカメラを持って夜の9時から10時くらいに入ってみると、たぶん、セミの羽化シーンを見ることが出来るかもしれませんよ。
私の住んでいるところは、東京でも西の方にいるのでここ毎晩セミが羽化しているようです。場所によっては、抜け殻がウゾっと木の葉の裏についている木もありますよ。

それから、夕日の写真の『縦』『横』ですが、私は縦が好みです。理由は、夕日に注目線が行きやすいのと、空の高さが表現できるからです。

きつねのるーとさん

えへへ。
こんな良い情報を教えてもらったら大人しくしていられるわけがなく、
早速昨夜行ってきちゃいました♪
時間的には、9-10時には行けなかったので羽化の瞬間は見れなかったのですが
それでも感動的なシーンを見る事が出来ました。
後日、結果報告しようと思います。

写真の縦と横。
好みは、人それぞれって事ですね。
最終的には、撮影者が何を表現したかったかって事ですよね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anru.blog8.fc2.com/tb.php/28-24276d1d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。