スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  

天使のいる城 

t_050612_IMG_0283.jpg

今日は、微妙にネタ切れと言うか用意するのを忘れたので
6月に撮ったローマの写真です。

サンタンジェロ城(聖天使城)前に、ずらっと並んでいる天使の1人です。
なんだか、妙に惹かれたのでこの一体だけ撮ってきました。

撮影:Sigma 18-50mmF2.8 EX DC (SS 1/500、F5.6、ISO100、46mm)
t_050612_IMG_0280.jpg

この橋が掛かっている川がテヴェレ川です。
「ローマの休日」で、サンタンジェロ城を背景にしてテヴェレ川に浮かぶ船上でオードリーとグレゴリー・ペックがオードリーを探す警護の人達と大捕物をする場面がありました。

撮影:Sigma 18-50mmF2.8 EX DC (SS 1/200、F5.6、ISO100、50mm)


t_050612_IMG_0282.jpg

正面からの撮影です。
天使が出迎えてくれる素晴らしい眺めのはずだったのですが、
橋の両側にアフリカから出稼ぎに来ている偽ブランド品売りの方々がいっぱいいました。。

頑張って歩いてサンタンジェロ城まで行ったのに、定休日と言うことで中に入れなかったです。
残念。。

撮影:Sigma 18-50mmF2.8 EX DC (SS 1/250、F5.6、ISO100、18mm)


t_050612_IMG_0419.jpg

夜、ローマをブラブラしていた時に撮った一枚です。

この城、城塞として使われる前は、霊廟だったりしたらしいです。
更に、サンタンジェロ城とサン・ピエトロ大聖堂をつなぐ秘密の地下通路があったりと色んな逸話がある城なので、興味を持ったら調べて見て下さい。

撮影:Sigma 18-50mmF2.8 EX DC (SS 6s、F10、ISO100、50mm)
スポンサーサイト
  

コメント

トップの

トップの天使の石像はなんとも言えない優しい表情をしていますね(^^)
こんな感じで接していれば争いごとなどなくなるような気がします。
あと最後の写真、灯りが水面に反射してきれい(^^)

素晴らしい^^

うまく説明できませんが、一枚目の写真、ドキッとしました!
自分にとって今日、見る必然性があったような感じさえします。
なぜかは解りません^^

No title

良いですね~!!
出し惜しみしないで全部見せてくださいね。
2枚目の写真、タイムスリップしそう、というかしたいですね。

No title

こんにちは。
「天使」という言葉に、反応しちゃいました。
天使つながりということで、いろいろ作品をトラバさせていただきました。

どうもありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いします♪

うわぁ!

とっても綺麗~
「ローマの休日」も見てるけどあれはモノクロで背景もな~んとなく見てたって感じでした^^;
こんな場所だったんだなって思いましたよ
天使に惹かれた気持ちも分かるような気がします
夜景もとっても素敵だし
実際そこにいたあんるさんがとっても羨ましいです

夜の・・

こんばんは♪
最後の写真!!夜のローマなんてロマンチック!!
めちゃくちゃキレイです゚+.(・∀・)゚+.
お城のライトアップがなんともお見事☆

こんな景色見てみたいですね~
日本にはない。さすがローマて感じがします。

天使の写真も素敵ですね~
今にも空に飛んでいけそうでw

一枚目は

何だか考えさせられましたね。
暫く考えたけれど、なかなか分からない・・・
何が表現されているんだろうと。
でも、こういったものは深く考えないほうがいいのかもしれませんね。

偽ブランド品売り?
これに引っかかるのは、日本人をはじめとしたアジアの人間なんだろうなあ(笑)

最後のカットは水面の反射が印象的ですね。
本当は三脚を据えて、じっくりと撮影したかったのでしょ?

しーたけさん

全部で10体位の石像があったのですが、
十字架を持っているこの石像に惹かれたんですよね。
この優しい表情に惹かれたのかもしれないですね。
テロとか物騒な世の中ですが少しでも争いがなくなると良いなと思います。

TYDAさん

手元にあった写真からなに載せるかなと選んでる時に、
私もこの天使で今日はこれしかないなって感じで即決まったんです。
廻り合せってあるんでしょうね。

N2さん

出し惜しみしてるわけつもりはないんですよ(^^;
ただ、イタリアの写真は季節があまり関係ないから後でも良いかなと他の写真を優先していたんです。
もうそんなに残っていないですが、適当に紹介しようと思います。
2枚目の写真、私も結構好きなんです。

砂名さん

こんにちは。
TBありがとうございます。
下手な横好きで色んな物を撮ってるので、
思う事があったらまたコメントでもして下さい。

こちらこそ、これからも宜しくお願いします♪

ももみさん

実は、私、「ローマの休日」見てないんです(笑)
妻がこの辺が撮影に使われていたって教えてくれたんです。
知ったかしてしまいました。

夜景は、もっともっと綺麗だったんですよ。
あの綺麗さは全然伝えられてないんですよぉ。。

enaさん

こんにちは♪
夜のローマ、広場とか遺跡があるところは人が沢山いてロマンチックですよぉ~。
でも、そこに行く為の道はほとんど人がいないし、結構怖かったりします。
このお城の場所は、ちょっと広場から遠い場所なんで微妙に怖かったりしました。
小心者の妻は、緊張しすぎて胃が痛いと言い出す始末。。
結構大変だったんです(笑)

ZEISSさん

6世紀にローマでペストが猛威を振るった時に、
教皇グレゴリウス1世の前に大天使ミカエルが現れてペストの終焉を告げたという伝説によって
この城の屋上にミカエルの石像が造られたらしいので、
橋の上にある石像はミカエルのしもべ達なのかもしれないです。
ペストへの不安や恐怖から解放する為の安らぎや安心感などが
表現されているんじゃないかと私は思いました。

偽ブランド品は、意外とアジア圏の人は買ってなさそうでした。
そもそも日本人はスペイン広場前のブランド通りで買い漁りますし、
アジアからヨーロッパに来れる人はかなりのお金持ちの人達だけだと思います。
欧米系の普通の人が話しを聞いたりしてました。

夜景は、三脚使ってもう少し色んな場所から撮りたかったです。
この写真も橋に乗せて撮ったので、水平じゃないですよねぇ。。

No title

イタリアといえば、あんるさんが前にアップしていたポンペイがヴェスヴィオ火山の爆発で灰の下に滅んでしまったのが今日でしたね。
  • [2005/08/24 14:28]
  • URL |
  • Windchimes 
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

Windchimesさん

おぉ、8/24に噴火したんですか。
観光時には、教えてもらっていたかもしれないですが完全に忘れていました。
良く知ってらっしゃいましたね。

天使のいる城・・・♪

こんにちは♪

ブログから参りました~。
「天使のいる城」フト、目に留まりました。
一押しの写真~♪ですね。
コンテンツも充実して、素晴らしいです~。

カメラが好きで最近ブログを始めました。
よちよちながら写真を中心に,運用をして参りたいと思っています~。

コンテンツもまだまだですが、ホームぺージにも、お立ち寄り頂ければ、嬉しいです!

http://www.tomy2.net
 
画像掲示板にも、投稿頂ければ、尚、嬉しいです。今後ともよろしくお願い致します♪

ブログURL:http://tomy2.blog18.fc2.com/

tomy2さん

私もカメラが好きで色々撮って行く中で、
自分の成長記録的な物としてブログを始めました。

こうして色々な方々からコメントを貰えると
刺激になってよりいっそう頑張ろうって気持ちになります。

負担にならない程度に頑張りましょ~。
あとで、遊びに行かせて頂きます。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anru.blog8.fc2.com/tb.php/39-d005e7a3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。