スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  

最終電車 



週末は、休日出勤でしたil||li _| ̄|○ il||li

平日は沢山の人がいる駅のホームも休日になると随分少ないものです。

撮影:Canon EF70-200mmF4L USM (SS 1/50、F4、ISO400、70mm、EV-0.7)
スポンサーサイト
  

コメント

お疲れ様でした

休日出勤、お疲れ様でした。30代半ばくらいまでは私も結構出勤していましたが今はほとんどでないです。まぁたまに家でやる事は今でもありますがヽ(`д´;)/
都内ですと休日と平日は液の様子も変わりますね(^^)
それにしても出勤時も持ち歩いているなんてすごいです!

No title

休日出勤、サラリーマン時代は日常茶飯事でしたね。
今回の土日は仕事でしたが、サラリーマン時代とは違う感じがあります。
お疲れ様でした。

はじめまして!!

こんにちは。はじめまして。
写真ブログを始めて間もない者です。
ご使用のレンズにもため息が出ますが、
写真のアングルや色の出し方にはそれ以上のため息が出てしまいます。
古いブログの方も楽しませていただきました。
これからもポチッと押しに参りますので、
素敵な写真見せて下さいませ。

あれあれ・・・

休日出勤、お疲れ様でした。
極楽蜻蛉のような私には遠い過去のような話です。
でも、忙しいことは悪いことではありませんよ。

それにしても、仕事へ行く時にもデジ一眼を持ち歩くとは凄いです。
それだけ写真に面白さを感じているからでしょうね。
写真の世界も一期一会です。
シャッターチャンスは一回だけかもしれませんしね・・・

いい構図ですね!

あんるさん、休日出勤ごくろうさまでした。

あんるさんの写真、最近とても構図が凝っていてどれもすごく素敵ですね!
(タイトルも想像力かき立てられます♪)

この写真もとても好きです。
駅員さんの肩越し、柱と電車のドアの間に、いろんなドラマが生まれそう…

次はどんなのだろう?ってとても楽しみです♪

意表をつかれました

写真を拝見して、新鮮な驚きを感じました。
とっても意外な被写体を、意外な構図で捉えられていて、おもしろいですね。

しかし、出勤時にもカメラを持参されているなんて、さすがです♪

No title

転んでもただじゃ起きない!
休日出勤でもカメラを持ち歩いて、良いショットを狙うって・・あんるさんって関西人じゃないですよね?
何だか、見慣れてる構図ですけど、新鮮に感じてしまいます。さすがぁ~!

しーたけさん

思い起こせば先週も休日出勤だったよな気がしてきました。
私の場合は、モデル開発スケジュールの関係で
忙しくなるとしばらく休日出勤が続くんですよねぇ。
あぁ、私も早く休日出勤しなくて良い年になりたいです。

N2さん

休日出勤も嫌いじゃないんですが、
カメラを持つようになってからは晴れてる日に休日出勤だとちょっと凹みます。

ゆうこさん

はじめまして!
写真は、初めて間もないので
何をどう撮ったら綺麗に写るのかの模索中なので、
色々撮った中で上手く撮れた物をアップしています。
これからも色々撮って行こうと思いますので、宜しくお願いします。
後で、遊びに行かせてもらいます♪

ZEISSさん

休日出勤だったので、70-200を持っていたのですが、
実は、平日も24mm単焦点つけてカメラ持ち歩いてたりします(^^;
以前、アップした永代橋とか勝鬨橋なんかも会社帰りに
立ち寄って撮った物だったりします。

> シャッターチャンスは一回だけかもしれませんしね・・・
「あぁ、カメラ持ってれば良かったなぁ。」ってならないように
持ち歩いてます。
重いのに持って行くだけで使わずに帰ってくる日がほとんどですけどね。。

f.l.cloverさん

タイトルは、ZEISS先生にもう少し考えてつけなさいと注意されたので
最近は頑張ってつけてます(笑)

人が写ってる写真を撮ることってほとんど無かったので、
どうやって撮るのが良いのかわからず適当に撮ったのですが
それが良かったのかもしれないですね~。

オクトパス7号さん

誉めて頂きありがとうございます♪
駅の中で何か写真を撮ろうかなとキョロキョロしてるところで、
電車が来て乗務員が目の前に立ちはだかったので、
その時に装着していた望遠レンズで乗務員を大胆に切り取ってみました。

オオノさん

基本的には、産まれも育ちも東京です♪
初心者のうちは一枚でも多く撮影した方が上達するんじゃないかとの思いから
1日1枚でも良いので何かしら撮るようにしようと思っているのですがなかなか難しいです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anru.blog8.fc2.com/tb.php/44-833f9aca

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。