スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  

クーポラ 

t_IMG_0208.jpg

フィレンツェのドゥオモのクーポラです。
このドーム状のトンガリ頭の事です。
この赤色のクーポラが印象的でした。

撮影:Sigma 18-50mmF2.8 (SS 1/400、F3.2、ISO100、50mm)
t_IMG_0174.jpg

もうちょっと引いたところから撮ったものです。
ミラノやベネチアのドゥオモも大きかったのですが、フィレンツェのドゥオモも負けてないです。

撮影:Sigma 18-50mmF2.8 (SS 1/320、F5、ISO100、20mm)


t_IMG_0231.jpg

路地から撮ったクーポラです。
色が綺麗に出ていたのでアップしようと思います。

「冷静と情熱のあいだ」では、主演の竹野内豊とケリーチャンが10年前に約束したフィレンツェのドゥオモのクーポラで会うという何気なく交わした約束を果たした場所です。
映画の中でのここからの眺めが最高だったんですよね。
私もここに登りたかったのですが時間が無くて駄目でした。。
またもしフィレンツェに行く事が出来たらその時は登りたいと思います。

撮影:Sigma 18-50mmF2.8 (SS 1/160、F5.6、ISO100、43mm)
スポンサーサイト
  

コメント

ドゥモはじめまして。フラリと立ち寄ったブログでしたが、フィレンツェ!わたしも昨年同じ所を歩き、同じように時間なくて登れず、、、次回は登りたいです。路地のところにかわいらしいちぃさなスーパーがあった記憶があります。お天気よくてキレイに撮れてますね^^

No title

どれを見ても歴史を感じますし青空が背景にあり綺麗ですね(^^)
今回は上に登れなくて残念でしたね。
ただこれらの写真を見ていると本当にいい場所のようですね

No title

大きな、歴史のある建物に圧倒されます。
写真を拝見していると、私もぜひ行って見た
い気持ちが湧き上がってきます。

futaatsuさん

ドゥモはじめまして。
最初のフレーズ、ドゥオモとかけてたんですかね。思わず笑ってしまいました(笑)
futaatsuさんもクーポラの上に行けなかったのですか。残念でしたね。
次こそは登りたいですね。

フィレンツェは、路地にいっぱい小さなお店があって楽しかったですよね。

しーたけさん

やはり写真には青空は大切ですよね。
花だけじゃなくて建物をとってもそう思いました。

オクトパス7号さん

是非是非、イタリア行って下さい。
とても良い所でした。
私もまた行きたいです。

フィレンツェのドゥオモ

初めまして~
「冷静と情熱のあいだ」の大ファンです♪
あの映画を見てからずっとフィレンツェに行ってみたいなぁと思ってました。
でも、まだ実現していませんが(^^ゞ
もし行けたら絶対登ってみたいですね!

けいさん

はじめまして。
「冷静と情熱のあいだ」面白いですよね。
私も大好きです。

あの映画を見てからフィレンツェに行くとここを撮影に使ってたなとか思いながら観光できると思いますよ。
もしフィレンツェに行けたら是非上って下さい。
でも、階段が結構キツイらしいですよ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anru.blog8.fc2.com/tb.php/5-e74122df

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。